7GB制限が解除される締め日ってドコモ・au・ソフトバンクで違う?

7GB制限が解除される締め日ってドコモ・au・ソフトバンクで違う?

■通信量の締め日

 

えっ!月末じゃ無いの?

 

 

 

月も半ばを過ぎると、キャリアからの「最後通牒」メールがいつ
来るかとビクビクしながらスマホを使っている人もいると思います。

 

 

でも、スマホの月間通信量って起算日と締め日は
いつなんでしょうか?

 

 

月末?それとも給料のように20日締め?改めて言われると
自分の使っているスマホの締め日は意外と分からないものです。

 

 

大手キャリアの中で、ドコモとauは毎月1日から起算し
月末が締め日となります。

 

 

なので、通信量がある程度残っているなら、
月が変わる前日・前々日ぐらいは気にせずネットが出来ますよね。

 

 

ところが、ソフトバンクだけは締め日が契約した日によって
 ・10日
 ・20日
 ・月末
の3通りあるのです。

 

 

締め日が3つある詳しい理由は分かりませんが、
推察するに新規契約時の料金を取りっぱぐれないようにしている
のではないでしょうか。

 

 

新規契約時には、基本料金などは日割り計算で請求されるのが
一般的です。

 

 

ソフトバンクは月に3つ締め日を設けることで、
「いつ契約しても初回からほぼ1ヶ月分の料金を取れる」
ようにしているのだと思われます。

 

 

それはともかく、月末に通信量がかなり余ってるので使いまくったら
締め日が20日だった、なんてことになったら笑えませんよね。

 

 

尚、現在ソフトバンクで新規契約すると締め日は毎月20日に
統一されているそうです。

 

 

■「バースト機能」って何?

 

これさえあれば通信制限も怖くない!?

 

 

 

通常、通信量オーバーによる速度制限を受けてしまうと、
サイトを閲覧するのですらストレスを感じるようになってしまいます。

 

 

ちょっと調べ物をするのにも時間が掛かってしまうので、
勿体ないと思いつつも追加料金を払って制限を解除することに
なってしまうんですよね。

 

 

実は、一部のMVNOにはこのストレスを軽減してくれる
「バースト機能」というものがあるんです。

 

 

この「バースト機能」とは、速度制限を受けている状態でも
通信開始直後(3秒ほど)だけ高速通信出来るという機能です。

 

 

さすがに画像や動画もサクサクというわけにはいきませんが、
テキストメインのサイトであればすぐに表示することが出来るんです。

 

 

これなら、制限が解除されるまで通信量を追加しなくても
乗り切れるかもしれませんよね。

 

 

しかも、「バースト機能」は標準装備であり、
申込や料金が一切必要ないというのも魅力です。

 

 

この機能を採用している代表的なMVNOとしては
 ・DMMモバイル
 ・IIJmio
 ・BB.excite
 ・BIC SIM
などの「IIJ系」と言われるものです。

 

 

それ以外にも
 ・楽天モバイル
 ・mineo
 ・UQモバイル(一部プランのみ)
でも「バースト機能」が備えられています。

 

 

もしMVNOへの乗り換えを検討しているなら、
「バースト機能」の有無も頭に入れておいた方が良いですよ。

 

 

■「Wi-Fiアシスト」に注意

 

wifiを使っているつもりが・・・

 

 

 

スマホの通信制限を回避するために、
ポケットwifiやwifiスポットを活用している人も多いと思います。

 

 

wifiでの通信はスマホの通信量としてはカウントされないので、
スマホの通信制限回避には一番有効な手段と言えます。
(wifiの通信制限を気にしなければいけませんが・・・)

 

 

特にiPhoneなら、通信履歴のある公衆wifiに自動的に
接続してくれたり、wifi通信をLTE通信より優先してくれるので、
使い勝手が良い方法でもあります。

 

 

ところが、このiPhoneの便利な機能が逆にアダとなってしまうことも
あるんです。

 

 

電波の強弱に関係無くwifiを優先してしまうので、電波の弱いwifiを
キャッチしてスムーズに通信が出来なくなることもあります。

 

 

これに対応するために、「iOS9」からは「Wi-Fiアシスト」という
機能が付き、wifi電波が弱い時にはLTE通信が優先されるように
なりました。

 

 

ところがところが、wifi電波を「弱いとする基準」を設定出来ないため、
注意しておかないと、予期せぬところでwifiからLTEに切り替わって
しまうことがあるんです。

 

 

一般的にwifiが届きにくいと言われる、
家の風呂場やトイレでスマホを使う際には要注意です。

 

 

wifiだからと安心して動画やゲームをしていたら急に速度制限が・・・
なんてことになるかもしれませんよ。

 

 

■機種変更で損しないために

 

機種変は月初め?月末?

 

 

 

今使っているキャリアを解約したりMNPで他社へ移る時には、
少しでも費用が安くなるように、その時期には気を使いますよね。

 

 

でも、キャリアは変えず機種だけ変更する場合には「思いたったが
吉日」とばかりに時期についてはあまり気にしないと思います。

 

 

しかし、機種変更でも料金プランの変更も伴う場合は、
時期によって損することもあります。

 

 

実は、月の途中で料金プランを変更すると、その月は変更した
料金プランでの支払いとなる場合があるんです。

 

 

なので、プラン変更無しや安い料金プランに変更する場合は、
特に時期を気にする必要はありません。

 

 

しかし、高いプランへ変更する場合には断然月初めの方が
良いということになります。

 

 

今後は「実質0円」で端末を手に入れることは出来なくなるので、
少しでも損をしない機種変更を心掛けてください。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてちょっと驚きです…


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら