実は良い口コミも多い?ドコモのポケットwifiの評判

実は良い口コミも多い?ドコモのポケットwifiの評判

■ドコモのポケットwifiの評判

 

ポケットwifiとしては優秀

 

 

 

携帯キャリアを選ぶ時には、
ハナからドコモを外して考える人はあまりいませんよね。

 

 

ところが、ポケットwifiとなるとWIMAXやLTEでもMVNOが
メインとなり、ドコモが話題になることがありません。

 

 

では、ドコモのポケットwifiを実際に使っている人の評判は
どうなのでしょうか?

 

 

好意的な意見としては
 ・「受信感度の表示はいつもほぼMAX」
 ・「電波受信が安定している」
 ・「通信速度の実測値平均はさすがドコモという速さ」
 ・「機器に繋がるのが早い」
 ・「充電せずに2日半持つ」
など機能面に関するものが多く見られました。

 

 

対してマイナスの意見としては
 ・「元々が大きいのでケースなどを装着すると携帯性が悪くなる」
 ・「厚み重さ共にあるのでポケットに入れて持ち歩くには向かない」
 ・「クレードル使用時の使い勝手が悪い」
 ・「クレードルが大きすぎる」
 ・「(機種によっては)設定が端末だけで出来ないことがある」
など、主に物理的な面へのものが多くありました。

 

 

思っているほど評判は悪くなく、
むしろポケットwifiとしては優秀だと言えるのではないでしょうか。

 

 

■なぜ嫌われる?

 

ドコモのポケットwifiのネックは・・・

 

 

 

ドコモのポケットwifiは、「LTE Advanced」対応機種であれば、
WIMAXを越える最大225Kbpsという通信速度を誇っています。

 

 

さらに、機種によっては、
 ・800MHz
 ・1.5GHz
 ・1.7GHz
 ・2GHz
の4帯域のLTEが利用出来ます。

 

 

特に800MHzは「プラチナバンド」と呼ばれる帯域で、
屋内でもより電波が繋がりやすくなっています。

 

 

ちなみに、WIMAXでもプラチナバンドは利用可能ですが、
別途利用料金が必要となります。

 

 

また大容量バッテリーのものも多く、スマホ給電機能を備えていれば
スマホの予備バッテリーの役目まで果たせるのです。

 

 

このように、ポケットwifiの性能的にはほぼ欠点は見当たらず、
先のポケットwifiとしては優秀という評価も頷けます。

 

 

では、WIMAXなどに引けを取らないほど優秀なのにも拘わらず、
人気面で大きく劣るのは何故なのでしょうか?

 

 

不人気の理由は、大容量バッテリーによって端末が大きく、重いなど
ということもありますが、何と言っても料金が高い!

 

 

ポケットwifiに掛かる料金は、ドコモが群を抜いて高くなっています。

 

 

これは、WIMAXやMVNOだけではなく、
他の大手キャリア2社と比べても割高となっているんです。

 

 

auとソフトバンクが共に月額3,000円台からのプランがあるのに
対し、ドコモは一番安いプランでも約5,000円となっています。

 

 

スマホとセットにすることで月額料金を安くすることは出来ますが、
それも2社に比べると割高となります。

 

 

この料金の高さがネックとなり、端末はドコモ純正でも通信契約は
ドコモ回線が使えるMVNOに流れてしまっていると思われます。

 

 

サービスに見合った金額だとは思うんですが、
ユーザーとしては安い方に目が行ってしまいますよねぇ。

 

 

■携帯キャリアはポケットwifiに興味なし?

 

スマホほど力が入っていないのは事実

 

 

 

大手キャリアは、年に2〜3度スマホの新機種を発売しており、
そのため流行のサイクルが非常に早くなっています。

 

 

それに対してポケットwifiは、新機種が発売されるのはほぼ年1回で、
それもたった1種類であることがほとんどです。

 

 

これだけを見ても分かるように、携帯キャリアはポケットwifiには
それほど力を入れていないと思われます。

 

 

ポケットwifiにそれほど興味が無いと、携帯キャリアがポケットwifiを
取り扱っていることすら知らないこともあるんじゃないでしょうか。
(言い過ぎですか?)

 

 

確かに端末自体は優秀ですが、それもスマホに準拠したものであり、
スマホあってのポケットwifiという感じがします。
(間違ってはいないんですが・・・)

 

 

料金に関しては、MVNOどころかWIMAXとも争う気すらなさそう
ですし、やはり「餅は餅屋」なんですかねぇ・・・。

 

 

■ポケットwifi契約するなら

 

オススメはここだ!

 

 

 

ポケットwifiにおいては携帯キャリアが頼りないとなると、
どの通信会社なら良いのでしょうか?

 

 

ポケットwifiの通信サービスを提供している中でも、比較的評判が
良いのは「UQコミュニケーションズ」と「Yモバイル」の2つです。

 

 

まず「UQコミュニケーションズ」はWIMAX回線を提供している
大元であり、プロバイダとして契約することも出来ます。

 

 

他のプロバイダと比べて月額料金が少し高く(と言っても約200円)、
高額なキャッシュバックも無いですが、大元であるという安心感が
あります。

 

 

これまでは、利用可能エリアの面で大手キャリアに遅れを
取っていました。

 

 

しかし通信施設の増設を進めており、屋内や都市部以外の地域
など利用出来る範囲が広がっています。

 

 

ちなみに、「UQコミュニケーションズ」はKDDIグループなので、
auでもWIMAXを使うことが出来ます。

 

 

続いて「Yモバイル」ですが、これは言わずと知れたyahooが
提供する通信サービスです。

 

 

そのため通信回線はソフトバンクのものを利用しており、
ソフトバンクユーザーとしては安心感があるのではないでしょうか。

 

 

ソフトバンク準拠のため、通信エリアは広範囲となっていますが、
機種によっては都市圏を離れると繋がりにくい場合もあります。

 

 

また、MVNOと同様に、短期間での解約には高額な解約金が
必要になることもあるので注意が必要です。

 

 

いずれにしても、大手キャリアに比べると通信エリアが
限られています。(「Yモバイル」は機種によってですが)

 

 

契約したものの繋がらないということがないように、
事前に確認してくださいね。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてちょっと驚きです…


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら